宮脇 望

広島本社 営業部課長

宮脇 望

主な仕事
メインクライアントの営業担当として進行管理を行うほか、会社独自で発行する媒体や企画枠の管理・取りまとめ、そこに関連する新規営業など。
プロフィール
広島県出身。大学卒業後に入社。会社初の大学新卒入社社員。結婚し、2児の母に。
宮脇 望 宮脇 望 宮脇 望

結婚・出産しても仕事を続けられる職場環境に感謝。 将来は女性による営業チームを作るのが目標。

 就職活動時に当社から「営業アシスタント」の求人が来ていて、マスコミ関連学科の先生から「女性が活躍できる業種だから」と勧められて応募しました。後で知りましたが、私が当社で初めての新卒入社社員だったようです。営業社員として、自分の関わった仕事がCMなど目に見えるものとなって反響が感じられ、クライアントと一緒に一喜一憂しながらより良いものを作り上げていく過程にもやりがいを感じています。営業社員としてキャリアを重ねた後に結婚。私は働きながら子育てをする母の姿を見て、「お母さんがんばってるな」と思いながら育ったので、仕事を続けることはごく自然に考えていました。産休と育休を2回ずつ取得して仕事に復帰。現在は入社時から担当するメインクライアントの営業や、自社発行媒体関連業務とそれに付随する営業の仕事が中心です。
 子どもが幼稚園と小学生なので、9〜18時の就業時間の中で効率良く仕事を進めるようにいつも心がけています。家の事情を考慮していただき、ミーティングの時間を調整して下さるなど社員の皆さんの協力も大きく、本当に感謝しています。結婚・出産してもフルタイムで働き続けられる環境が整っているのは女性にとってありがたいですね。そのご恩が返せるよう、自分ができる限りのフォローをしていきたいです。いずれ子どもが成長して子育てが一段落したら、女性による営業チームをつくることが私の目標。女性目線を大切に、結婚・出産しても仕事が続けられるよう、同じ女性の立場でサポートできればいいなと思っています。
 広告業界は男女問わずに活躍できるフィールドです。広告代理店は企画の部分がとても大事で、何かをやりたいという熱い思いをもって企画に取り組む人にはうってつけだと思います。形あるものを売る仕事ではないので、マニュアルはありません。「とりあえずやってみよう!」という積極性やフットワークの軽い人には向いている仕事でしょう。経験がなくても先輩方がサポートしてくれる会社ですから、思い切って飛び込んでみてはいかがでしょうか。

 採用情報 ▶